店舗施工例

CASE.03〜分譲マンションエントランスリフォーム

札幌市中央区 

新築当時、使用されていた素材には入居者の方より修理の方向の声が上がっており、大規模修繕の機会に共に工事をする運びとなりました。
13年という時の流れと共に入居、ご利用頂いている皆さまの声を反映し空間が明るく、優しさ・癒しを感じる空間にという思いを伺い、施工させて頂き、家具も設置させて頂きました。現在は、エントランススペースはサブリビングの役割も担って いるようです。
身体の状況は、時と共に変化します。入居者の方も売買で変化をして参ります。共有スペースのサービスをどう構築していくかは、管理組合様と入居者の方の参加型ですと、様々に進化する事が可能かと思います。更にこれから変化をスピード持って対応していかなければなりません。
フロア
 
 
その他